2021年 観察記録

設置場所:飼育棟、

     8号館4階

     牧野標本館

 

植物:ゴーヤ あばしゴーヤ 本

   キュウリ なるなる 本

   ミニトマト アイコ 本

   ミニトマト きらーず 本

   白ゴーヤ 本

     

 

 

   

 

5月 25日 土づくり 

5月 25日 定植 :飼育棟、8号館4階の苗

6月 13日 設置:8号館4階プランター、ネット

 

 

 

 今年も土は、全面取り替え。根切りムシへの対策で、今のところ土を取り替えるになっています。(空いている時間に豆を植えてみたところ、育ちが悪い、水をやってすぐしか吸収しないなどから、やはり根っ切りムシがいるだろうということになりました。)

 

 グリーンカーテンは今年度も継続できることになり、理学研究科から補助されることが決まりました。今年も、グリーンカーテンを行います。

 

 しかし、コロナ禍は依然続いています。オンライン授業は一部になり、学生が大学に戻ってきています。とはいえ、緊急事態宣言(2021年4月25日から5月31日(延長))がでるなど現状は、あまりよくないです。例年飼育棟、8号館西側4階~6階で行っていたのですが、今年も昨年同様、飼育棟と8号館西側4階のみで、ゴーヤ、琉球朝顔のグリーンカーテンを行います。

 

 今年度は、時期をみてグリーンカーテン水やりボランティアも募集しようと思います。早くコロナ禍が落ち着いてほしいです。

 

 7月12日から9月30日まで、緊急事態宣言になってしまいました。

 

 

 

 

7月31日

飼育棟のグリーンカーテンに水の環流装置を設置しました。

夏本番、朝、晩だけの水では足りない分を補います。

8号館西側ベランダのグリーンカーテンは、上の階との壁までツルをのばし、ぐんぐん育っています。

7月19日

ミニトマトが採れるようになりました。

飼育棟の屋根に登るグリーンカーテンの屋根も半分くらい育ちました。

8号館西側ベランダのグリーンカーテンも半分くらい覆えるくらい育ちました。

7月16日

関東地方は、今日梅雨明けしました。数日前から晴れていたので、やっぱりという感じです。

7月5日

かぼちゃんの葉っぱがとても大きく存在感を示しています。

6月30日

かぼちゃの花がさきました。

6月25日

カボチャを海水タンクの上にグリーンカーテン代わりに設置しました。

パッションフルーツやゴーヤ、かぼちゃものびはじめました。

6月22日

 

ベランダのグリーンカーテンもぐんぐん伸びています。

6月21日

6月19日

今年は、ゴーヤがだめだったので、カボチャをベランダにも持ってきました。カボチャの葉が効率的に伸びるようにネットも工夫してはりました。

6月15日

関東地方は、昨日から梅雨入りしたようです。その割には、あまり雨ばかりという印象がないですね。これから、水も豊かにぐんぐん育っていくでしょう。

6月13日

8号館西側ベランダにプランターを移設しました。また、ネットを設置しました。ぴんと張ったネットに、いつのまにか結構成長したもたついていたツルをのばして、ネットに伸ばして固定します。

6月7日

 

飼育棟にネットを張り、プランターの場所を決めました。

6月4日

ずっと元気のなかった緑のゴーヤの苗がほぼ枯れてしまいました。

残念ですが、あきらめます。

その代わりにカボチャの苗を植えてみました。このカボチャは、代々飼育棟で育ったカボチャです。それを種を取っておいて、発芽させて植え付けました。

5月29日

 

無事苗は落ちついたようです。

しかし、緑のゴーヤの元気はよくないです。販売元に確認したところ、今年から外部で買った苗だそうです。だからでしょうか。心配です。

5月25日

土作りと定植を行いました。

今年のみどりのゴーヤは元気がないです。

新しいグリーンカーテン世話し隊の皆様と活動を行いました。

 

古い土には、あいかわらず根切り虫が健在で、たくさん出てきました。

今年も、根キリ虫対策として、新しい土に変えて土作りからスタートしました。

2021年4月27日

 

 グリーンカーテン世話し隊の横倉隊長がとうとう修士を修了し、卒業してしまいました。学部二年生から修士2年生までの5年間お疲れさまでした。

 

 今年度から新しい隊長として、情野さんが就任しました。メッセージとともにお届けします。